2014年05月01日

[memo] Electro Team

ろんぐ・たいむ・のー・しー’14。

前回のエントリーから1年と1ヵ月。みなさまいかがお過ごしでしょうか。てか、見てはる?(汗)

1年以上もブログを放置してましたが、書きたいことが無かったワケではなく、書きたいことがいろいろあって、それをまとめる気力がなかっただけなんです。・・・と書けば格好いいのですが(いや、格好いいのか?w)、単に面倒くさかっただけだったり・・・。


で、本題。


音楽分野で最近つぶやいたことで、前から気になっていたのは Electro Team(エレクトロ・チーム)というクロアチアのユーロダンス・グループ。固有名詞っぽくないネーミングだけれど固有名詞。アゼルバイジャンのロックバンド Unformal やモンテネグロのボーイズ・グループ No Name よりかはわかりやすいかと。そうそう、モンテネグロといえば、去年のユーロビジョン代表の名前が Who See というヒップ・ホップ・グループもありましたねえ。

Unformal - Sonsuz Yol
 https://www.youtube.com/watch?v=Qc0HS0arlVU
No Name - Zauvijek Moja
 https://www.youtube.com/watch?v=gjd8QYUyvHk
Who See - Igranka
 https://www.youtube.com/watch?v=8BmHI_57vJk

おっと、わき道にそれちゃいました。

Electro Team のアルバムって、たぶん、日本ではレコードやCDが正式にリリースされてないんじゃないでしょうか。シングル曲などがオムニバス盤に収録されてるかもしれないけれど。日本語の情報もみあたらないし。
ということで、自分用の備忘録。彼らについての情報はいつもどおりのウィキペディア。とはいえ、日本語版では見当たらなかったので英語版とクロアチア語版で。

--------------------------------

Electro Team

Electro Team(エレクトロ・チーム、略称 ET、あるいは E.T.)は1987年に Boytronic (ドイツの同名ボーイズ・バンドとの関係は不明)こと Adonis Čulibrk(アドニス・チュリブリク)によってザグレブで結成。80年代末に Dáreal(ダ・リアル、D'Knock Darko Juranović)と Sky Rocker(Nino Mlinac)が参加。1989年に現在の HRT が当時試験放送中(?)だった Z3 というテレビチャンネルの番組内で Miami Ladies を披露したのが彼らの「デビュー」。後にバンドのボーカルになる Vanna (ヴァナ、当時は Ivana Ranilović、現在は Ivana Vrdoljak)が、このときはゲストボーカルとして参加。

ET - Miami Ladies (1989)
 https://www.youtube.com/watch?v=pRsbJ68Vbow

Ilan & Ivana のひとりとして活動していた Vanna は1991年にデュオ活動をやめて ET に参加(このときに名前を Vanna に変える)。これにより、ET は黄金期を迎える。
クロアチア紛争が始まったあと、1992年にリリースされた彼らのデビューアルバム Electro Team にも収録されている Prayer For Peace(クロアチア語版タイトル Molitva za mir)は彼らの最初のヒットとなる。

ET - Prayer For Peace (1991)
 https://www.youtube.com/watch?v=gCCkCaKkno4


1993年初頭にリリースされた Tek Je 12 Sati(英訳 It's Only 12 O'clock)は大ヒットとなる(1994年リリースのアルバム Second to None に収録)。このビデオは同年から始まったクロアチアの音楽賞 Porin のベストビデオ賞を受賞。

ET - Tek Je 12 Sati (1993)
 https://www.youtube.com/watch?v=ECKzv7cH88A


1995年には、Second to None からシングルカットされた Da Ti Nisam Bila Dovoljna(英訳 That I Wasn't Enough for You)が同年の Porin のベスト・シングル賞を受賞。

ET - Da Ti Nisam Bila Dovoljna (1994, 1995)
 https://www.youtube.com/watch?v=wUCNDSCX0QA


1996年にリリースされたサード・アルバム Anno Domini からは Ja Ti Priznajem(英訳 I Confess to You)がヒット。

ET - Ja Ti Priznajem (1996)
 https://www.youtube.com/watch?v=RIuBq30hYE4

1998年に Vanna と Dáreal がそれぞれのソロ・キャリアを積むためにグループを抜ける。これから一時期、グループは低迷する。ちなみに、Vanna は2001年のユーロビジョンにクロアチア代表として出場。

Vanna - Strings Of My Heart (2001)
 https://www.youtube.com/watch?v=ZKw7TFWdUTg
 
2000年、あたらしいボーカル Andrea Čubrić(アンドレア・チュブリッチ)を迎えて4枚目のアルバム Disco Neckt をリリース。
2001年、Andrea Čubrić に変わり Lana Klingor(ラナ・クリンゴル)がボーカルとして参加。
2002年、5枚目のアルバム Vision 5 をリリース。このアルバムはチャートにカムバック。
2003年、ベストアルバム Decade をリリース(公式サイトはこれを6枚目のアルバムと紹介している)。
2005年、あたらしいボーカル Katarina Rautek(カタリナ・ラウテク)を迎えて6枚目のアルバム Frankfurt Bombay Tokyo をリリース。

ET - Sve Je Bila Laž (Tokyo Party Mix) (2005)
 https://www.youtube.com/watch?v=iJobbidV_SQ
ET - Ne Daj Mi Da... (Bhangra Version) (2005)
 https://www.youtube.com/watch?v=Whp43q244CU


2007年、7枚目のアルバム Vrhunski Album をリリース。
2010年、8枚目のアルバム Powercore をリリース。

ET - Soba 202 (2010)
 https://www.youtube.com/watch?v=0XnrD4FFKm0
ET - Varat Ću Te (2010)
 https://www.youtube.com/watch?v=qmmwGdvwxH0
ET - Zbogom Mala (2010)
 https://www.youtube.com/watch?v=DVSrXLC8cyk

2013年4月、シングル Priđi Bez Razloga(英語直訳 Come Without Reason)をリリース。現在のところ最新曲のよう。

ET - Priđi Bez Razloga (2013)
 https://www.youtube.com/watch?v=XgaHRbUIZyI


ET は現在もクロアチアなどで人気があるが、Vanna 在籍時のそれにはまだ及んでいない。

--------------------

情報元:

Electro Team - 公式
 http://www.electroteam.com.hr/ *音がでます(クロアチア語、英語)
Elecrto Team - Wikipedia
 http://hr.wikipedia.org/wiki/Electro_team (クロアチア語)
 http://en.wikipedia.org/wiki/Electro_Team (英語)
Electro Team discography - Discogs
 http://www.discogs.com/artist/345951-Electro-Team

翻訳参照:

グーグル翻訳(クロアチア語→英語)
 http://translate.google.co.jp/?hl=ja#hr/en/

posted by oka at 03:25| 奈良 ☁| Comment(0) | 音楽(music) - YouTube | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。