2010年05月19日

コメント不要 [memo] Seesaaブログ、twitter、flickrとの連携

自分のための備忘録です。コメント不要です。


●Seesaaブログとtwitterとの連携(2010年5月18日設定、19日変更済)

ツイッターと連携することで以下のことが可能になる。それぞれの投稿は自動で行うか否かの設定が可能。
1)ブログでエントリー投稿時にツイッターへも投稿できるようになる。
2)ツイッターでの前日のツイートをブログに前日分としてまとめて投稿される。

連携の設定はSeesaaブログの設定ページにて行う。
(設定方法は略)

現在は、
「ブログへのエントリー投稿をツイッターに自動投稿しない」
「前日のツイッターでのつぶやき(@リプライは除外)を前日分として自動的にブログに投稿する。タイトルの頭には [twitter] と付ける。本文内の並び順は降順」

と設定。

連携のメリット
1)ブログを見るだけで、ブログのエントリーとツイッターのつぶやき(ツイート)をほぼ時系列で見ることができる。後日、情報を見直すときにわかりやすくなる。
2)ツイッターの仕様上、保存できるつぶやきの件数は3000ほどらしいが、ブログに保存することで、ブログ側の要領が許す限り3000を超えるつぶやきを保存し続けることが可能となる(1日1回つぶやくとして、3000回つぶやくのに8年以上かかる・・・)。

連携のデメリット
1)ツイッターもチェックしている場合、既にツイッターでチェック済みのつぶやきを重複して読むことになる(広義のマルチポストか)。
2)次の設定の場合(どちらも自動投稿と設定)はエントリーがループしてしまうので要注意。
・ブログへの投稿をツイッターにも自動投稿
・ツイッターへの前日分のつぶやきをブログにまとめて自動投稿
例:
1)1月1日に「元旦」というタイトルでブログに手動で投稿
  →ツイッターに「元旦 http://***1」という内容で自動投稿
2)1月2日に日付が変わると「1月1日のつぶやき」として「元旦 http://***1」がブログに自動投稿
  →ツイッターに「1月1日のつぶやき:元旦 http://***1 http://***2」という内容で自動投稿
3)1月3日に日付が変わると「1月2日のつぶやき」として「1月1日のつぶやき:元旦 http://***1 http://***2」がブログに自動投稿
  →ツイッターに「1月2日のつぶやき:1月1日のつぶやき:元旦 http://***1 http://***2 http://***3」という内容で自動投稿
(以下、ループ)



●Seesaaブログとflickrとの連携(2010年5月19日設定済)

フリッカーと連携することで以下のことが可能になる。
1)フリッカーにアップした画像が簡単にブログにもアップできる。

連携の設定はflickrにて行う。
1)ログイン後、You → Your account → Extending Flickr と進む
2)You blogs の edit をクリック
3)Add another blog をクリック
4)MetaWeblogAPI Enabled Blog を選択
5)以下のように項目を入力
 API Endpoint: http://blog.seesaa.jp/rpc/
 Username: (ブログへのログイン時のメールアドレス)
 Password: (ブログへのログイン時のパスワード)
6)Seesaaブログにひとつのアカウントで複数のブログがあればどのブログにするかの選択画面になるので選ぶ。
7)完了

連携のメリット
1)ブログ側の容量を気にせずに画像をアップできる。
2)Seesaaブログでのファイルアップロードはひとつずつしかできないが、フリッカーは複数同時にできる。

連携のデメリット
1)ブログにアップした画像とフリッカーにアップした画像が混在することでのブログ内の不統一感(表示の不統一、クリック後の画像ページの不統一、など)。


●flickrとtwitterとの連携(2010年5月14日設定済)

フリッカーとツイッターとを連携することで以下のことが可能になる。
1)フリッカーにアップした画像へのリンクをツイッターにリアルタイムに貼ることができる。

連携の設定はflickrにて行う。
1)ログイン後、You → Your account → Extending Flickr と進む
2)You blogs の edit をクリック
3)Add another blog をクリック
4)twitter を選択
5)以降は、画面の指示どうりに進めていく。

連携のメリット
1)ツイッターからリンクを辿ることで、つぶやきだけでなく画像を見てもらえることが出来る。

連携のデメリット
1)現在のところ思いつかない。


●Seesaaブログ、twitter、flickrの三角関係(笑)が完成

従来は別々のサービスだったが、これらの手続きを終えたことでこれらのサービスを利用した情報発信(笑)が便利になった。

ただし、「Seesaaブログとtwitterとの連携」のデメリットでも書いたように、場合によってはマルチポストのようになってしまうので投稿時には注意が必要。特に、ブログで記事を投稿する際には投稿がループしないように気をつけなければならない。
posted by oka at 15:40| 奈良 ☔| メモ(memo) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月15日

[memo]OperaでYouTubeが再生できない件

本日のお付きだし。

Has anybody seen Mike Hunt?
"Has anybody seen Mike Hunt?"
”どなたか、マイク・ハントさん見ませんでしたか?”
from the film "Porky's"


gag name
 http://en.wikipedia.org/wiki/Gag_name
ポーキーズ(Porky's)
 http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=21332 [ja]
 http://www.imdb.com/title/tt0084522/ [en]


メインディッシュ。備忘録。


本日4月15日、Opera + YouTube の組み合わせのみで動画再生できず
先日夜までは問題なく再生できていた。
OSはWindowsVista日本語32bit。
Opera のバージョンは 10.51。

他のブラウザ FireFox3.6、IE8、Safari4 では問題なし。
インストール済の Flash Player のバージョンは最新のもの。
Opera の JavaScript の設定は有効。
キャッシュ、クッキーを削除するも変わらず。
Flash を再インストールするも変わらず。

Opera公式日本語フォーラムに解決策。

Youtube で動画が再生されない
 http://my.opera.com/japanese/forums/topic.dml?id=524591

対処療法のようだけれど、これで問題なくYouTubeが視聴できるようになった。

現在、YouTube側で調査中とのことらしいので、やりかたがわからない場合や他のブラウザで視聴できている場合などは、現状では無理に設定する必要はないかと。


おかげさまでというか、Flashを再インストールしたためか、他にあったFlash関連の小さな不具合がいくつか解決した。
ケガの巧妙・・・みたいなもんやね。
posted by oka at 20:19| 奈良 ☁| Comment(2) | メモ(memo) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月12日

クロアチアのオタク文化(笑)

ときどき聞いているクロアチアのネット中継。ラジオについてはほぼ制限無く聞くことができます。

HRT uživo (英訳: HRT live)
 http://www.hrt.hr/streamf/HRstream1
 (HRTはクロアチアの国営放送局)

テレビ中継も一部見ることができるらしいけれど、見ようとしたら、いつもこういう表示が出て見ることができない。

0212_hrt1_privremeni.png

privremeni prekid emitiranja televizijskog programa zbog ograničenja prava.
英訳: temporary stop broadcasting due to limited rights.


「著作権の関係で、域外からのアクセスでは見ることができへんよ〜」ってことだと解釈。仕方ないっちゃ〜仕方ないけれど。

でも今日、たまたま数分だけ見ることができました。途中から暗転して上記の表示になり、見ることができなくなったけれど。
見ることができたのは Najslabija Karika (英訳:The Weakest Link) というクイズ番組。解答者に Filip という若者がいるんだけれど、彼の着ているジャージの胸に大笑い!

Filip君は、1分26秒から数秒間映ってます。
最初の10秒ほど、画像が乱れます。


http://en.wikipedia.org/wiki/Moe_(slang)

個人的には、Filip の前に答えている Rudica がカワユイと思います(笑)。

(文中のクロアチア語から英語の訳は、すべてGoogle翻訳によるもの)
posted by oka at 02:45| 奈良 ☁| Comment(4) | メモ(memo) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月24日

消える奈良市最後の映画館

昔、映画を見に行くといえば、奈良だと奈良市の奈良東映観光会館地下劇場に複数のスクリーンのあった友楽(ゆうらく)会館が定番中の定番。一番良く見に行ったのは高校時代の友楽会館。ひと月に1回くらいの割合で洋画の2本立てを朝から晩まで見てたっけか。
そんな昔馴染んだ奈良市の映画館だけれど、奈良東映は1980年代半ばに、観光会館地下劇場は昨年3月にそれぞれ閉館。最後に残ったシネマデプト友楽(旧友楽会館)も今月いっぱいで閉館だとか(*)。親しんだ映画館が閉館するというのはただただ寂しいばかり。
(* 奈良市と京都府の境にある「ワーナーマイカルシネマズ高の原」の住所は京都府)

68年の歴史に終止符
 http://mytown.asahi.com/nara/news.php?k_id=30000001001140001
シネマデプト友楽
 http://www.cinemadept-yuraku.jp/


大きな地図で見る

最後の上映予定作品のひとつに「ニュー・シネマ・パラダイス」があるのが胸にくる。


あ、建物そのものはどーなんねやろ。1階にあるモス・バーガーがどーなんのかチョ〜気になる。花(映画)より団子やね(汗)。
posted by oka at 02:58| 奈良 ☀| Comment(3) | メモ(memo) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月10日

[memo] 亀ノ瀬隧道(12月24日補足あり)

(備忘録です、コメント不要です)
(12月24日、画像補足)


地元の鉄道ネタ。


大きな地図で見る

奈良県と大阪府の県境にある亀の瀬(かめのせ)。地盤が脆弱で、昭和初期に地すべりが起こり、そこを横断していた亀ノ瀬トンネルが完全に崩壊したとされていた。

亀ノ瀬トンネル:崩壊トンネル、あった!!明治時代の旧国鉄関西線、大阪・奈良府県境 - 毎日新聞
 http://mainichi.jp/kansai/news/20091210ddn012040019000c.html
「幻のトンネル」80年ぶり確認 大阪、地滑りで埋没 - 京都新聞
 http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2009120900134

亀ノ瀬トンネル - ウィキ
 http://ja.wikipedia.org/wiki/亀ノ瀬トンネル
亀の瀬地すべり - ウィキ
 http://ja.wikipedia.org/wiki/亀の瀬地すべり
鉄道と王寺(その4) - 王寺町
 http://www.town.oji.nara.jp/history/train4.html

1210_kamenose_1922-1923_1.png
亀の瀬付近(大正11年〜12年)

1210_kamenose_1993-1997.png
亀の瀬付近(平成5年〜9年)
posted by oka at 21:04| 奈良 ☁| Comment(0) | メモ(memo) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする